2011.10.28

IRO審査員義務研修INチェコ

Photo
今年のIRO(国際救助犬連盟)審査員義務研修はチェコ・ザディク市で行われました。3泊4日のタイトな移動です。霧のチェコ・・。最高気温は7度くらい、寒かった~。

Photo_2 国際会議といえどもこんなラフな感じです。(^^;)

でも2012年からの試験規定改定にあたり議論すべきことは山のようにいっぱい。皆が納得のいく結論までにはほど遠い状態です。

おしゃべりな私にとっては言葉でのコミュニケーションが取りにくい、議論を交わせない・・・改めて壁にぶつかりました。

規定はおそらく何年かかけて熟成されてゆくような感じです。良い悪いではなくドイツ語圏の考えが主導権を持っているように感じられました。

帰国の日、夜出発のためドイツに移動後日中アルフォンスさんの計らいでバイエルン警察の特殊部隊の訓練を見学しました。(^^)

Photo_3
室内射撃場訓練風景です。・・・・これもラフだな~。(^^;)でも弾しっかり5発同じところを打ち抜いていましたよ。技術、体力そして自分や犯罪者の心理、学ぶことは非常に多く引率して頂いた教官が「自分たちが20年かけて培った技術を短期間で教授する難しさ」を語っていました。

うーーーん、どこも一緒だ・・・。

2011.10.06

湘南にドッグランをつくる会「犬のしつけ教室IN湘南まつり」

Syounann_2 10月16日(日曜日)に開催されます。海岸すぐそばのとても気持ちの良い場所です。是非ご参加ください。

2011.09.28

幸せ・・・。

20110923_192134
先日訓練所に遊びに来た「まめ君」

飼い主さんの膝の上で幸せ・・・・、とっても幸せそうです・・。

2011.09.17

おーい!ソーイ!

20110913_211433_2
岡山から来たゴールデン・レトリーバーの「ソイ」。

これから専門学校「ビジョナリーアーツ」の学生たちによって救助犬に育成する予定です。(^^)

・・・・おーい!伸びすぎだろう!!!

2011.09.14

ビンゴくん。

Bingo1
ビンゴ(コーギー・牡・2才、横浜市F様ご愛犬)

顔良し、スタイル良しのとっても男っぽいイケメン・コーギーです。

Bingo2
最近、飼い主さんとの練習も開始しました。

「お母さん、大好き~♪」

Bingo3
トレーニングも一生懸命。後ろ姿も凛々しい。

Bingo4
いつも凛々しいのですが、よく出来た後ほめらると顔が子犬のようになってしまうのです。「でへへへぇ~」(^^;)

2011.08.31

しゃべりました。(^^)

20110827_113709_2 東京幕張メッセだ行われた「インターペット」国内外よりペットに関する用品販売のお店が集い商品の売り込みとペットに関するいろいろなイベントが開かれていました。

午前中は救助犬実演、午後からはお隣「国際会議場」で開催されていた「第6回JAPDTカンファレス」で救助犬について講演させて頂きました。

講演は3月11日の出動報告も含めて行い、今の救助犬に対する私の想いを1時間50分しゃべりまくりました。

この機会を与えてくださいました麻布大学の大田教授はじめJAPDT関係者の方々に厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。Img_3463

2011.08.26

インターペット

8月25日(木)から28日(日)まで東京幕張メッセ ホール7で「インターペット」といペット関連ビジネスのイベントが開かれています。

www.interpets.jp(←詳細はこちらから)

併催で「第6回JAPDTカンファレス」が開催されています。明日土曜日午前10時~10時45分まで救助犬訓練実演、午後3時から5時まで「救助犬の育成とトレーニング~東日本震災出動報告~」と題して講演を行います。

www.japdt.com(←詳細はこちらから)

宜しかったら是非会場にお越しください。

2011.08.17

水難救助犬合格!

水難救助犬試験に初チャレンジのバディ君(Gレトリーバー、H様ご愛犬)

O1

O2

O3


見事に合格しました!おめでとうscissors

2011.08.15

長野訓練施設

Img_3442
今年は短い期間でしたが、参加犬は目いっぱい自然の中で楽しんでいました。

来年はもっと長く開校します。

宜しくお願いいたします。

2011.08.09

長野開校

8月12日(金曜日)まで長野訓練施設を開校します。

すいすい水泳♪

今週末、箱根芦ノ湖で行われる「水難救助犬試験」に初チャレンジするバディ君(H様ご愛犬)

水中に落とした物を回収したり、泳ぎながら指示された方向へ進む方向変換など特訓中です。

Suinan1

Suinan2

Suinan3


一緒に参加したのは来年水難救助犬試験にチャレンジ予定のクロ君(Y様ご愛犬)

張りきって泳いだのですが・・・・ちょっと立ち泳ぎっぽいかな・・・(^^;)

最後は眠りながら?泳ぎました。(^^)

Suinan4 Suinan5

2011.08.06

挑戦する!!

8月5日長野県富士見高原にて専門学校の生徒を対象に救助犬のセミナーを行いました。

1日だけでしたが、人も犬も目いっぱい体力を使っていました。

お疲れ様でした。(^^)

Img_3371

Img_3378

Img_3384

2011.07.26

ゴールデン・レトリーバー情報

7月24日に当スクールのゴールデンレトリーバー「リン」(アルナ オブ スーパーソニックJP)を交配しました。子犬が出来れば9月末出産予定です。

2011.07.17

トレーニング場の完成

Img_3354
「横浜市泉区上飯田町3896」のトレーニング場が完成しました。

Img_3356
7月18日月曜日より、開始いたします。

宜しくお願いいたします。

Img_3360
フェンスに恐らく羽化したばかりのカブトムシが飛んで来ました。

共に新たな出発の日です。

2011.07.15

海上自衛隊大湊基地警備犬の救助犬研修

Img_3353_2 3月11日青森県むつ市の海上自衛隊大湊基地において救助犬研修を行いました。

講義と実技、指導のお手伝いをしました。

今回の東日本震災では広島の海上自衛隊警備犬が救助犬の資格を習得し出動いたしました。

大湊の警備犬も出動を視野に入れて取り組んで行かれるそうです。Img_3346

2011.07.09

「働く犬大全」

Img_3327_2 イカルス出版社の「働く犬大全」。

災害救助犬、警察犬、盲導犬、介助犬など社会で活躍する犬たちの初の専門書です。

当スクールの「あかね 」も取材されています。

本屋で販売されています。是非お買い求めください。happy01

2011.06.24

トレーニング場への道(2)

Img_3306 泉区のトレーニング場、フェンスがほとんど出来てきました。

また昨日は、犬舎として活用予定のコンテナが到着。

(小ちゃいな~coldsweats01

Img_3308_2

2011.06.14

宮城ボランティア活動報告

宮城県亘理郡亘理町へボランティア活動に行きました。(亘理町を選んだのは救助犬出動時に最初に入った現場というのが理由でした。)

Watari

災害ボランティア受付センターは、ちょうど捜索作業をするときに待機場所となった亘理警察署前でした。当時は隣が広場になっていて災害救援車両の駐車場になっていたのですが、そこには仮設住宅が建てられ入居されていました。

12日日曜日とということもあり受付時間の8時30分には200人程のボランティアの方々が集まっていました。外国人の方の姿もあり国内外の善意が感じられます。

受付を済ませるとマッチングという作業があり、それぞれ依頼された現場に移動します。私たちは静岡からいらっしゃったボランティアの方に声をかけて頂き、16名(静岡、茨城、山形、神奈川、宮城と各地から集まっていました。)のグループでお庭の整地、家屋の掃除の活動に参加させて頂きました。


亘理町ボランティアセンターのすごい所は必要な道具がほぼ全部揃っているところです。個人の装備品(長くつ、鉄製の靴底、手袋、マスク、ゴーグル、ヘルメット、飲料水、ウェットティシュなど)や作業に必要なスコップ、ほうき、チリトリ、一輪車、高圧洗浄機などなど貸出が充実しています!!

Nagakutu Dougu


依頼されたお宅は生存者捜索時救助犬と一緒に歩いた荒浜地区内の一軒家でした。3ヶ月経って車や大きな瓦礫は除去されていましたが、それぞれのお庭には家から出た多くのゴミが積まれていました。

Arahama

Inu_2 


>犬たちも何頭か連れてゆきました。これが結構ボランティアの方々の作業の合間の癒しになっていました。(^^;)

Syuryou


作業は午後3時半で終了します。その後は清掃して返却します。

道具・人員・作業内容報告をチームリーダーが行いすべて終了です。活動体制は良く行き届いている印象をうけました。が、3ヶ月たっても被災者の方が要請を出して1週間待つということがあるそうです。土日はヒトが多くても平日はやはり少ないとのお話も聞きました。

>
センターでは活動を終えたボランティアの炊き出しが蔵王町のボランティアの皆さんによって行われていまた。メニューは「カレー」。

Care


カレーの上には「ししゃもの唐揚げ」が・・・・。この組み合わせに地域色を感じました。(^^;)

お世話になりました。

2011.06.11

宮城 ボランティア

明日12日(日曜日)1日だけですが、ODTSの3名で宮城へボランティアに行ってきます。

3ヶ月経った被災地、瓦礫除去、清掃、仕分けなどお手伝い出来ればと考えました。

気をつけて行ってきます。

2011.06.07

チャレンジ!

Img_3289 5月の最終週は大阪・岸和田での「OPDES救助犬試験」。

審査員とスタッフの出場を兼ねて、スクール全員で大阪まで向かいました。
お天気は雨・・・。台風に向かって西への大移動でした。

(ODTSから5頭受験しました。)

Img_3291 今年ベルギーで開催される「救助犬世界大会」大阪から若い女性訓練士さんが2名始めてチャレンジします。

その姿に10数年前に世界大会に初参加した自分の姿が重なり、胸の奥から熱いものがこみあげてきました。

最後にお世話になりました大阪の皆さん、ありがとうございました。(大阪のお好み焼きの円形は芸術的でした。)20110527_203634 happy01

2011.05.24

トレーニング場への道(1)

横浜市泉区、「山田電機・和泉店」の近くに土地を借りました。まだ野っ原状態ですが、ここでトレーニングできるよう進めてゆきます。富士見(長野県)の訓練施設ともども宜しくお願いいたします。Img_3283 happy01

2011.05.17

第8回湘南にドッグランを作る会「しつけ教室」

5月15日 晴天 抜けるような青空のもと県立湘南海岸公園「多目的広場」において第8回目のしつけ教室が開催されました。

「湘南にドッグランを作る会」のみなさま、本当にお疲れ様でした。
(写真提供:湘南にドッグランを作る会  ありがとうございます!)

Dsc_0202_2


午前10時開始まずは基本訓練実演から。
当スクール藤野訓練士とゴールデンレトリーバーの「リン」、脇田訓練士とボーダーコリーの「モア」

Dsc_0253


続いてしつけの実技指導。中級クラスの様子です。皆で円になって「お座り、まて」などに挑戦。集中しています。happy01

Dsc_0261


上級クラスの様子。もしものとき避難所生活においてペットたちが管理される犬舎生活を想定して「ハウス」の実技中。
スムーズに入る犬、「ちょ、ちょっと勘弁して・・・sweat01」と入口で止まっちゃう犬いろいろです。

当日参加も含めて60頭以上の犬たちが参加していました。(いつもいろいろな犬たちが集まってきますが、今回はデューデュルちゃんたちが増えていたような・・・・・。happy01

次回開催は10月16日(日曜日)「湘南まつり」の中で行われます。是非ご参加ください。

2011.05.07

専門学校の取り組み

今回の東日本大震災をうけ、専門学校でも新たな取り組みを始めました。

渋谷の「ビジョナリーアーツ」では被災ペットへの募金活動、それから災害救助犬の育成をはじめました。

また当スクールスタッフの脇田が卒業した「東京コミュニケーションアート専門学校」のOBたちが集い、応援サイトを立ち上げました。↓ ご賛同頂けたら幸いです。

http://www.all-for-one-animal.com/

2011.05.03

VAトリップ

4月28日、専門学校ビジョナリーアーツの新入生1泊旅行「VAトリップ」の特別授業を行ってきました。
場所は長野県富士見高原。
朝まで降っていた雨も開始時間にはすっかり晴天になり春の長野を満喫できました。

Vafujimi


それにしても今年の新入生は桜に祝福されているかのように、入学式では「渋谷の桜」、VAトリップでは「富士見高原の桜」と満開を2度経験していました。

20110428_160432

2011.04.26

Mark Edward Harris さん

先日の岩手県での捜索中、アメリカの写真家Mark Edward Harris さんという方にお会いしました。彼は被災現場を撮影しロス・アンジェルスから発信しています。良かったら見てください。

http://www.voanews.com/english/news/asia/Photographer-Returns-to-Japan-to-Document-Disasters-Aftermath-120395269.html

またその時彼が撮ってくださった写真です。

Japan_rikuzentakata_4730

2011.04.12

30日後 の被災地

4月9日と10日の2日間、知人からの依頼で岩手県陸前高田市の「最終捜索」に参加させて頂きました。

前回の出動では写真を掲載することを懸念しましたが、今回は30日経った現状をお知らせしたくて被災現場の写真を掲載します。

Photo_2
市役所です。3階まで津波が来た跡が 残っています。

その他では5階建てアパートの4階までが津波で被災していました。

Photo_6
車の様子からどれだけの力が加わったの想像出来ます。

Photo_3
緊急車両、物資輸送車が通れるように道路だけは重機で確保されています。

Photo_4
被災した現場にあちこちにこのように花を手向けていました。

Photo_5
瓦礫の撤去中でも皆さんが大事なものは目立つところに集めています。

Photo_7
海から何キロも陸地に入った津波の最先端の場所でもこのように松の木が建物の上にのっています。

Photo_8
言葉が出ません・・・。1か月経ってまだほとんど被災時と変わらずにいます。

行方不明者の捜索は発災後30日をもって一旦終了するそうです。

県外から来た私達への感謝の気持ちを述べる地元民の方々の謙虚な態度を強く感じました。

昨日、今日と関東でも地震が発生しています。どうかご自分たちにも十分留意されながら、東北への方々へのご支援をお願いいたします。

2011.04.08

入学式

4月6日は専門学校ビジョナリーアーツの入学式。

来賓の挨拶をさせて頂きました。happy01

壇上から見えた学生たちに母心を感じてしまいました。(歳ですね~coldsweats01

2011.04.02

卒業試験

3月30日、クロ(ラブラドール、牡、東京都Y様ご愛犬)ビッケ(プードル、牡、藤沢市I様ご愛犬)が卒業試験を終了しました。Bk1

どちらもお勉強大好き♪

基本の脚足行進(お散歩の練習)はとても得意です。

B Bi

桜はまだ蕾でしたが、ぽかぽか陽気の卒業試験でした。

2011.03.19

東北・関東大震災

3月11日金曜日に発生した巨大地震。12日より「NPO救助犬訓練士協会(RDTA)」の仲間たちと宮城入りし、亘理郡山元町や岩沼、荒浜、女川町などを捜索いたしました。救助犬での捜索は72時間(3日間)をもって一旦終了し、木曜日に神奈川に帰ってきました。

未曾有の大災害に驚愕しています。

あまりの広域の災害に現場はヒトが足りず、地元警察の方、消防団の方たちが中心になって残された家族の方々と行方不明者の捜索を続けていらっしゃいました。幸いなことに3日目に津波で逃げ遅れた高齢者のご夫婦を発見、救出をお手伝いすることが出来ました。

(毎年お世話になっている「宮城サルの調査会」伊澤紘生先生はじめメンバーは全員無事とのこと、今は孤立している方々に物資を運んでいるそうです。)

復興には大きな力が必要です。是非なにか出来ることから始めてください。皆の力を合わせて支援し続けましょう!

2011.03.04

お行儀良く。

Img_3135 たいぞう君(フレンチブル・牡、東京都 I様ご愛犬)

寝ている時のいびきがすごいのですが・・・、

Img_3137_2 後ろ足はお行儀よく きちんと揃えて寝ます(^^)